-->

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

フェアトレード・コンシェルジュ講座(第3回・エヌ・ハーベスト 鈴木裕さん)

2週間に1度のペースで開かれているフェアトレード・コンシェルジュ講座も3回目となりました。

今回は、『産地から学ぶシンプルで謙虚なライフスタイル』をテーマに、螢┘漫Ε蓮璽戰好箸梁緝充萃役・鈴木裕さんの話を聴きました。フェアトレードのスパイスをふんだんに使ったマサラやチャイの試食もあって美味しい勉強会でした。




第2回エシカルコミュニティナイト at ナヴァー(navarre Tokyo)

エシカル協会さんの交流イベント「エシカルコミュニティナイト」に行ってきました。場所は渋谷の宮益坂上、青山通り沿いのナヴァー(navarre)。

navarre TOKYOはポートランド発のカジュアルレストラン「navarre」の日本1号店です。
「ファーム to テーブル」というコンセプトで、信頼する生産者のみから仕入れた、旬のオーガニックな食材を使ったメニューやワインが頂けます。
エシカル協会の理事でもある森敏さんが代表を務めるオーガニック・クルーが運営しています。




プラン・ジャパンの「プラン・スポンサーシップ」を始めました

プラン・ジャパンの寄付プログラム「プラン・スポンサーシップ」に申し込みました。

公益財団法人プラン・ジャパンは、世界70ヶ国で活動する国際NGOプランの日本支部です。2015年度の収入は34億円で、国内でも上位の団体です。
昨年の「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」で表彰された、味の素などと共同での「ガーナ栄養改善プロジェクト」でプランのことは知りました。




WIREDの「いい会社」特集で「いい会社」を再考する

先日お知らせした「WIRED VOL.23」読みました。失礼な言い方になりますが、予想していたよりかなり充実していました。

目当ての鎌倉投信だけでなく、海外のGood Companyの取り組みが参考になりました。「社会性と事業性の両立」の意味がよく理解できる特集です。




READYFORの国際協力トークイベント「VOYAGE TALK」に行ってきました

現在、READY FORでは、国際協力系の8つの団体を応援するクラウドファンディングプログラム「VOYAGE PROGRAM」をやっています。

今回、そのプログラム参加中の8つのNPO・NGOが一同に会してのトークイベント「VOYAGE TALK」が開催されました。
自分が支援した、2団体(かものはしプロジェクト、テラ・ルネッサンス)も参加するということで、行ってきました。




フェアトレード・コンシェルジュ講座(第2回・国際フェアトレード認証ラベルのしくみ/FLJ事務局長 中島佳織さん)

エシカル協会さんの、フェアトレード・コンシェルジュ講座の2回目に参加しました。

講師は、特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン(FLJ)の事務局長、中島佳織さんでした。
フェアトレード認証の仕組みがよく分かりました。




日本ユニセフ協会のマンスリーサポート・プログラムを退会

5年以上続けていた、日本ユニセフ協会の継続寄付(ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム)をやめることにしました。

ユニセフの活動は世界的にとても重要な役割を担っていますし、よく言われる日本ユニセフ協会の経費云々の話も、個人的には特段問題だと感じていません。

やめた理由は、自分の寄付の使途をもう少し明確にしたいことです。


「WIRED VOL.23」のいい会社特集に鎌倉投信が登場

6/10発売の雑誌「WIRED」で、鎌倉投信の考える「いい会社」の特集が組まれるそうです。
結いだよりの6月3日号で紹介されていました。


運用記録(2016年5月末)

5月末時点の運用状況です。


不動産のキャップレートがようやく下げ止まり?

年2回公表されている、日本不動産研究所の第34回「不動産投資家調査」の結果が出ています。
2016年4月時点の、投資用不動産の市場での利回り水準についての機関投資家に対するアンケート調査です。



続きを読む >>

| 1/68PAGES | >>