-->

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

投資家と企業のためのESG読本【読了】

何かと話題のESG投資について、体系的に分かりやすく解説した本です。
ESG関連の企業調査・評価を手がける、日本総研の足達英一郎さん、村上芽さん、橋爪麻紀子さんの共著です。

大きく2部構成になっています。
1部が本編、2部はESGのキーワードをまとめた解説集です。

第1部 ESGをどう見るか
第2部 ESGを理解するためのトピックス40



NPO法人3keysの第14回Child Issue Seminarに参加しました

子どもを取り巻く問題を考える、NPO法人3keysのChild Issue Seminarに行ってきました。去年7月の前回も参加しました。

今回のテーマは、「自殺」と「LGBT」。ちょっと重たく感じたり、縁遠く感じてしまったりする難しい問題です。




KIVAで感じるお金の循環

マイクロファイナンスプラットフォームKIVA(キヴァ)で、去年の10月から途上国の事業者に少額の融資を始めました。

今までに、4人(グループ)に合計125ドル融資しましたが、いくつかはすでに返済が始まり、KIVAの口座に30ドル以上貯まりました。


クルミドコーヒー・影山知明さんとの対話「続・ゆっくり、いそげ〜いのちの形をした経済」(1/18 池袋コミュニティ・カレッジ)

少し前ですが、西国分寺のカフェ、クルミドコーヒー店主・(株)フェスティナレンテ代表取締役の影山知明さんの話を聴いてきました。

影山さんは、マッキンゼー、ベンチャーキャピタルを経て独立。地元の西国分寺で、2008年にカフェ「クルミドコーヒー」をオープンし、地域から新しい経済のかたちを発信し続けています。

ちょうど今、隣の国分寺で、2店舗目「胡桃堂喫茶店」のオープンに向け、セキュリテで資金を募っています。影山さんの本「ゆっくり、いそげ」にとても共感し、ファンドにも出資しました。
クルミドコーヒーファンド|セキュリテ

今回は、「ゆっくり、いそげ」に込めたメッセージを直接お聞きできました。
長くなりますが、覚えておきたい話ばかりなので、本のレビューも兼ねて書きます。





NPO法人PIECESのクラウドファンディング感謝祭に行ってきました

先日、Readyforで500万円の目標を達成した、NPO法人PIECESのクラウドファンディング感謝祭に行ってきました。

PIECESは、児童精神科医の小澤いぶきさんが代表を務め、昨年6月にNPO法人化しました。社会的にさまざまな困難な状況にある子どもたちや若者に寄り添う「コミュニティユースワーカー」を軸に活動しています。


運用記録(2017年1月末)

年明けから多忙でブログも間が空いてしまいました。

1月末時点の運用状況のアップデートです。


クラウドクレジットの運用報告会に参加(その2)

クラウドクレジットの運用報告会の参加メモの続きです。
前半はこちら。
クラウドクレジットの運用報告会に参加(その1)


クラウドクレジットの運用報告会に参加(その1)

1/15に、海外向けソーシャルレンディングを提供する、クラウドクレジットの運用報告会に参加しました。
自分は、途上国や新興国の中小事業者や個人をサポートできる投資ということで、同社のカメルーンやペルーのファンドに出資しています。

今回は、各ファンドの運用状況について詳細に説明があり、理解が深まりました。珍しくPCを持ち込んだので、備忘メモを残しておきます。
(アフィリエイトリンクはありません)


難民支援協会・石川えりさんのクラウドファンディングを応援

認定NPO法人難民支援協会の代表理事、石川えりさんが、ジャパンギビングでチャレンジを立ち上げています。


日経ヴェリタス1/8号のESG投資特集で紹介頂きました

日経ヴェリタス1/8号は「ESG投資の号砲」と題して、動き出した日本のESG投資市場についての特集でした。
その中で、ESGを投資に取り入れている個人投資家として紹介して頂きました。




続きを読む >>

| 1/77PAGES | >>