-->

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

ひふみ投信再デビュー

約4年前に全て売却した、ひふみ投信を再び購入しました。
正確にいうと、当時持っていたのは「ひふみプラス」、今回はレオスに口座開設して直販の「ひふみ投信」の受益者になりました。

株価も天井に近いかもしれないこの局面で? ひふみ投信がこれだけ大きくなって今さら?とのツッコミを受けそうなので、ひふみ投信に対する心境の変化を書きます。(長いです)





「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」勉強会・第4回(大和住銀投信投資顧問・苦瓜達郎さん)

「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」(k2k2)のスピンオフ。運用会社のファンドマネージャーの生の声を聞かせてもらう企画です。

1回目(三井住友アセットマネジメント)と2回目(スパークス)にも参加しました。

苦瓜さんは、大和住銀で、日本株の中でも「J-Stockアクティブオープン」「ニッポン中小型株」といった中小型株のファンドを運用しています。
中小型株バリューのカテゴリーでは上位のパフォーマンスを挙げていて、R&I等のアワードも毎年のように受賞されています。




ブラックロック・インパクト株式ファンドの第1期運用報告書

昨年9月に設定された、「ブラックロック・インパクト株式ファンド」が第1期の決算を終え、運用報告書がアップされています。

企業活動の社会課題に対するインパクトに注目して、先進国を中心に世界全体の株式に投資するファンドということで、(ごくわずかですが)積立をしています。


ブラックロックのHPより)


朝日ライフ SRI社会貢献ファンド(あすのはね)の第16期運用報告書

先日「三井住友・中小型株ファンド」の運用報告書をチェックしましたが、決算時期が近い「朝日ライフ SRI社会貢献ファンド」も最新(第16期)の運用報告書が出ています。
早速確認しました。


三井住友・中小型株ファンドの運用報告書(第13期)をチェック

三井住友アセットマネジメント(SMAM)の運用する「三井住友・中小型株ファンド」を保有しています。
第13期(2016年9月25日決算)の運用報告書が出たのでチェックしました。


朝日ライフ SRI社会貢献ファンド(あすのはね)の組入企業紹介コラムが復活したが・・・

朝日ライフ アセットマネジメントの運用する、「朝日ライフSRI社会貢献ファンド」を毎月積立購入しています。

短期的な業績数値ではなく、企業の非財務要因を深堀りして、中長期的に持続的な成長が見込まれる企業を厳選して保有するファンドです。




「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」勉強会・第2回(スパークス・アセット・マネジメント 清水裕さん)

「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」のスピンオフ勉強会「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」の第2回に参加しました。

ゲストは、スパークス・アセット・マネジメントのファンドマネージャー清水裕さんでした。




三井住友・中小型株ファンドを購入

日本株式クラスで、新たに「三井住友・中小型株ファンド」を購入しました。

先日「コツコツ」の勉強会で、三井住友アセットマネジメント(SMAM)のファンドマネージャー・木村忠央さんの話を聴いたのがきっかけです。





「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」勉強会・第1回(三井住友アセットマネジメント・木村忠央さん)

「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」のスピンオフ勉強会に参加しました。ファンドマネージャーから直接話を聴き、運用会社の価値観を知ろうという企画です。

第1回のゲストは、三井住友アセットマネジメント(SMAM)で、「三井住友・中小型株ファンド」などを運用する木村忠央さん。




ブラックロック・インパクト株式ファンドの月次運用レポート

去年の9月に設定された、「ブラックロック・インパクト株式ファンド」の月次報告書が、ブラックロックのHPにアップされています。

ブラックロック・インパクト株式ファンド(ノーロード/為替ヘッジなし)

当ファンドは、日本を含む先進国の株式を投資対象とするアクティブファンドです。
「健康」「環境」「経営姿勢」などの観点で、企業に関するデータを収集分析し、投資魅力度の高い企業を選定してポートフォリオを組みます。

設定間もない投信ですが、今までのアクティブファンドとは毛色の違う、「社会的インパクト」を掲げたファンドで、コストも外国ものとしては比較的安いので、お試しで少々持っています。

続きを読む >>

| 1/6PAGES | >>