-->

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

第5回インデックス投資ナイトに参加

昨日、お台場で行われた「第5回インデックス投資ナイト」に参加してきました。
「インデックス投資ナイト」は、個人投資家有志によるイベントで、投資ブロガーや業界著名人の方々も多く参加しています。

昨年は見送りましたが、今年は初参加しました。

イベントの内容は、いろいろなブロガーさんが詳細に書いてくださっているので、私は特に印象に残った点や感じたことをまとめました。

投信ブロガーが選ぶ Fund of the year 2012授賞式


1位は海外ETF(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)、2位・3位は海外株式のインデックス投信で、やはりインデックス投信・ETFが強いものの、4位に鎌倉投信の「結い2101」、5位にレオスの「ひふみ投信」、9位にセゾンの「資産形成達人ファンド」がランクインしていました。

参加者としても、いわゆるインデックス型の商品だけではなく、鎌倉投信やひふみ投信をお持ちの投資家層がかなりの割合来られていた気がしますし、最近のいわゆる「直販系」アクティブファンドの勢いを感じました。

公式ページはこちら。
投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012

下記m@(エムアット)さんの記事でも取り上げてらっしゃいます。
"いい投資"探検日誌 from 新所沢>投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2012が発表されました

第1部 I-1グランプリ2013お台場大会


4名の投資家の方々による5分間のプレゼン大会でした。
皆さんの個性が出ていて面白かったのと、大勢の聴衆を前に、堂々と話されていて素晴らしかったですね。

個人的には、特にASKさんの「細かいアセットアロケーションにこだわることより、長く続けることが一番大事」という意見、吊られた男さんの「投資で頑張るより仕事で稼いで人生楽しむことが大事、だから投資はインデックス投資で」というご意見には共感できることが多かったですね。

第2部「ファンドマネジャーがホンネで語る運用業界」座談会


いわゆる運用業界のプロ、ファンドマネージャーの立場から、業界の著名人が座談会形式で語りつくす、というものです。

内容詳細は、下記参加者の方々のブログに詳しく書いていただいています。
ちんあおの小さなお金のブログ>第5回インデックス投資ナイトのレポート(1)

"いい投資"探検日誌 from 新所沢>第五回インデックス投資ナイトレポート(1) ファンドマネージャー座談会(前編) ―

参加者のツイートをまとめたトゥギャリです。
第五回インデックス投資ナイト 座談会

司会のカン・チュンドさんが、内藤忍さん、山崎元さん、鎌倉投信の新井さんといったアクの強い(?)顏ぶれから、うまく話を引き出されていて、本音の部分がよく聞けました。

大手運用会社の立場から、日興AMの方も参加されていましたが、従来型の金融機関的なややかしこまった意見が多く、山崎さんと内藤さんに攻撃?されて、守勢に回っていた印象があります。

あとは、鎌倉投信新井さんの狙いすましたかのような「宗教」「教義」「経典」発言で会場が盛り上がったのが面白かったです。

2次会の交流会


私の今回の参加の目的の一つは、ブロガーや投資家の方々と交流を深めることでした。

終了後の交流会でも、多くの投資家の方や、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬ケンイチさんはじめ著名なブロガーさんと新しい出会いがあり、実りあるものでした。

今の投資スタイルを始めた頃は、他の方のブログや書籍で情報収集させてもらう一方でしたが、こんな形でリアルなつながりができる、とは思ってもいませんでした。

実行委員の方々はじめ、開催に向け尽力頂いたみなさんに御礼申し上げます。
すっかり人気イベントとなったようで、次回以降チケットが取れるか分かりませんが、また参加したいと思います。



       
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2013/01/13 11:54 PM