-->

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

おススメ自習スポット(ドトールコーヒー赤坂1丁目店)

今日は、地元の麻布十番の近く、溜池山王のドトールコーヒーでゆっくりしてきました。

カフェ自習派の人にはおススメの勉強スポットなのでご紹介します。

お店の正式な名前は「ドトールコーヒーショップ 赤坂1丁目店」です。



場所は、溜池の六本木通り沿い、ANAホテルの隣です。
地下鉄の溜池山王駅(13番出口)からすぐで、ほぼ雨に濡れずに行けます。
(上の写真の左側に写っているのが地下鉄入口です。)

ドトールというと、小さくて狭く、タバコ臭い、というイメージもありますが(実際都心のドトールにはそういう店舗も多いです)、ここは全く違います。

まず、店舗自体がとても広く、きれいです。
オフホワイトとダークブラウン系の落ち着いた内装で、テーブルや椅子も普通のドトールとは違ってちょっとシックで高級感があります。

広く感じるのは、天井が高いせいもあります。
飲食店の天井高はせいぜい3m前後、というのが普通ですが、このドトールはざっくり5mぐらいあります。

窓も大きくて開放感は抜群です。
陽が射してきたら、店員さんがブラインドを適度に閉めてくれます。
六本木通り沿いですが車の音などは全く気になりません。



カウンター席とテーブル席がありますが、カウンター席には1席ずつ電源が完備しています。
PCやタブレットを持ち込みたい人には便利です。

机の幅もそこそこあるので、テキストや参考書、パソコンなどを広げても窮屈ではないです。
普通のドトールと比べると、1人あたりのスペースも広めで、隣席との間や通路にもゆとりがありました。

土曜日の午後でしたが、都心のオフィス街にしてはかなり混んでいました。
勉強や仕事をしている人が多かった印象です。

喫煙席もありますが、完全分煙なので、タバコ嫌いの人でも安心です。
メニュー、価格は通常のドトールと同じなのでリーズナブルです。



店舗案内はこちらです。
ドトールコーヒーショップ 赤坂1丁目店

平日の閉店時間が20:30と早いので、平日よりは土日の利用に向いています。

銀座線・南北線沿線で、土日のカフェ自習スポットを探している人にはぜひ一度使ってほしいお店です。



       
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック