-->

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

大江英樹氏&岡本和久氏のコラボセミナー(O&O Together)

最近はセミナーやイベントの記録が多くなっています。

10/5に、大江英樹さんと岡本和久さんのコラボセミナー「O&O Together」に参加しました。
前日に参加した「コモンズ社会起業家フォーラム」と同じく、会場は日比谷図書文化館でした。

O&O Together 『考えよう! 確定拠出年金の利用法』

大江さんは確定拠出年金の第一人者、岡本さんは外資系投資顧問のトップとして年金運用に携わっていた方です。
お二人のプロフィール等はこちらをご参照。
株式会社オフィス・リベルタス(大江さん)
I-O ウェルス・アドバイザーズ(岡本さん)

コツコツ投資界隈では著名なお二人の強力タッグということで、FBで告知するや50席がすぐ満席という人気ぶりでした。
来月にも同じセミナーがあるので、あまり書けませんが感想を少々。

セミナー前半は、大江さんより、確定拠出年金の仕組みとメリットについてのお話。別のセミナーでもお聞きしていますが、今回もいつもと変わらぬ分かりやすさと安定感でした。
下記記事でも書いています。

(関連記事)
マネーの会「誰もが知りたい年金のはなし」(大江英樹さん)

大江さんのセミナーを聞いたことがない方は、ぜひ一度参加されることをおススメします。
ご専門の企業年金分野だけでなく、行動経済学、金融工学やマクロ経済の読み方に至るまで、初心者の人にも分かりやすく解説してくれますので、お金や投資、経済に対するハードルが下がると思います。

セミナー後半は、岡本さんより具体的な運用面のお話。岡本さんのお話を聴くのは実はこれが初めてでした。
最近は著書でバリュー平均法の解説をされているので、それを目当てに来た人も多かったようです。

バリュー平均法の解説もよかったのですが、その前段となる、岡本さん流の資産運用についてのお話が非常にタメになりました。
(詳細は書けませんが)個人の資産運用の全体像や、長期分散投資の具体的プロセスについて、とても基本的かつ大切な部分を明快に解説されていて、初心に返った気がしました。

投資経験を積んでくると、ついつい本来の目的や長期的な視点を忘れて個別の商品にばかり目が向いてしまったりもしますが、そういう経験者の方にも役立つ内容でした。

ちなみに、資産運用の目的は購買力の維持+αにあるというのが岡本さんが常々言われていることです。
「物価連動国債+全世界株式インデックスのみでOK」というご意見は、一理あると思います。
このあたりは著書でも解説されています。

自分でやさしく殖やせる 「確定拠出年金」最良の運用術
岡本 和久 日本実業出版社 売り上げランキング: 9,579


リンク先のエルさんの書評メモをご参考まで。
【読書メモ】自分でやさしく殖やせる「確定拠出年金」最良の運用術 : レバレッジ投資実践日記


今回のセミナー、見渡した雰囲気では私(40歳)は平均か、平均より少し下だった?ようです。
岡本さんも仰っていましたが、長期投資やDCの節税効果は期間が長いほど強力になります。若い人がこのようなセミナーにたくさん来るようになるのが理想ですね。

岡本さんのブログにも今回の模様がアップされています。
「O & O Together 考えよう!確定拠出年金の利用法」セミナーを開催しました | 岡本和久のI-OWA日記

11/3の追加セミナーは、まだ席に少々余裕があるとのことでしたので、ご興味あれば参加されてはいかがでしょうか。
11月3日 O&O Together Again



       
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック