-->

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

投資に対する考え方の変化を振り返る

投資信託中心に分散投資するスタイルになって約5年です。

ここ1〜2年ぐらい、初めの頃とは、投資に対する価値観がだいぶ変わってきました。
自分でもまだ変化の過程にありますが、今時点の考え方をまとめます。
(長文です)

※当記事は新ブログに移転しました。
→ 投資に対する考え方(2018.1.2)




       
コメント
お疲れ様です。参考になりました。資産形成は意志のあるお金の使い方=社会形成を生む良い事だと思います。誰も投資に損はしたく無いが、自分の意志の有るお金で社会を変える。良い事だと思います。
自分も事業で社員を抱えてますが、経営者と従業員の温度差と同じに有望有る社員に投資と同じと考えます。私も分散投資を形成してますが、鎌倉投信ほど魅力を感じる今日この頃です。shimo社長が効率的に資産運用されているソーシャルファンデングなど今後機会が有りましたら勉強させて下さい。よろしくお願い致します。
  • 八木 剛
  • 2015/06/19 11:01 PM
八木さんありがとうございます。
自分はひとり事務所なので事業や社員を育てる大変さは分かりません。
経営こそまさに社会形成への参画ですよね。陰ながら応援します。
クラウドファンディング等はやったことがないのですが、関心はあるのでまたおいおいご紹介できたらいいと思います。
  • shimo
  • 2015/06/19 11:43 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック