-->

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

自宅マンションの負債を完済しました

うちは持家です。
約8年半前に中古の投資物件を買って、その後テナントが退去したので、リフォームして自宅にしています。

購入時に、両方の親からまとまったお金を借りていたのですが、今月で返済完了しました。
これで、我が家の借金はゼロ、晴れて自宅は100%資産となりました。

当時は、賃借人居付の収益物件、しかもサービサー経由の任意売却物件ということで、かなり割安ではあったものの、早期現金決済する必要があり、銀行の融資は受けませんでした。

とはいっても、当時の我が家には、築20年以上の中古とはいえ、都心のマンションを全額自己資金でカバーできるほどの蓄えはなく、約半額を自己資金、残り半額を親から融通してもらって購入しました。
当時は、持っていた株などを売って資金を捻出した覚えががあります。
(それぐらいしても買いたいぐらいの立地の物件でした。)

ただ、贈与ではなく、あくまで借金なので、きちんとした金消契約書を作成し、利子もつけて、元利均等返済表をつくって、毎月きちんと口座に振り込んで返済していました。

購入した2006年末から約8年半、途中では購入時のテナントに家賃滞納に遭い、なんとか退去してもらった苦い思い出や、住むまでには気合いを入れてスケルトンリフォームしたり、ほぼ同じ頃に仕事の方では独立開業したり、といろいろありました。

でも、便利な街に住んで、近くで開業できたのも、今の家を買えたからこそで、親には感謝しています。

今の年齢と、現在のマンションの築年を考えると、将来的に買い替える時が来るかもしれません。
またその時に備えて、仕事とコツコツ投資と貯金にはげみます。

【関連記事】
不動産投資に憧れる人は読んでおきたい記事



       
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック