-->

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

NPO法人 社会的責任投資フォーラム(JSIF)に入会

以前から関心のあった、NPO法人 社会的責任投資フォーラム(JSIF)の個人会員になりました。

JSIFは、SRI(社会的責任投資)、ESG(環境・社会・ガバナンス)といった社会の持続可能性に配慮した投資=サステナブル投資を日本でも普及させるべく活動しています。

JSIF(社会的責任投資フォーラム) 

代表理事には、「ソーシャルファイナンスの教科書」の著者である大和総研の河口真理子さんや、「責任ある投資」を書かれた高崎経済大学の水口剛さんなどが就いています。

お二人の著書に個人投資家の一人として感銘を受けたのが、参加しようと思った直接のきっかけです。

(過去記事)
【書評】「ソーシャルファイナンスの教科書」(河口真理子著)

【書評】責任ある投資―資金の流れで未来を変える(水口剛 著)

上記2冊で指摘されているとおり、経済性だけでなく、社会や環境に配慮した「持続可能な投資」こそ、今後の世界で求められることだと思います。
(サステナビリティなしには長期的なリターンも得られません)

スチュワードシップコード、GPIFの国連PRI署名など、機関投資家の世界では端緒が生まれています。
個人レベルでも、クラウドファンディング、NPOバンクなど社会的なお金の流れが広がっています。

投融資の世界で、今は本流でなくても、ゆくゆくは「ソーシャルファイナンス」的な考え方がメインストリームになっていって欲しいと個人的には思っています。

ところで、JSIFでは、2年ごとに、サステナブル投資の最新動向をまとめた白書を発行しています。
ちょうど最近、最新の「日本サステナブル投資白書2015」が出ました。




機関投資家、個人投資家両面からの分析が充実していて参考になる資料です。
ブロガーのエムアットさんも個人投資家を代表してコラムを寄稿しています。

非会員は有料なのですが、同NPOの事務局長である「投資を楽しむ♪」のまろさんこと吉田喜貴さんより、投信ブロガー向けに無料でPDF版を提供頂けるそうです!
投資に関わっている方なら、この分野のトレンドを知っていて損はないと思うので、ぜひどうぞ。

日本サステナブル投資白書を献本させてください - 投資を楽しむ

今後は会員向けのセミナーなどにも参加したいと思います。
その折にはレポートします。


【関連記事】
GPIFが国連の責任投資原則(PRI)に署名
「ESG投資に向けた企業情報開示〜統合報告とエンゲージメントのために〜」(エコプロダクツ2015 自然資本セミナー)(その1)
「フェア・ファイナンス・ガイド日本版」1周年記念セミナーに参加しました
「朝日ライフ SRI社会貢献ファンド」の第15期運用報告書



       
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック