-->

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

かものはしプロジェクトのボランティアデイに行ってきました

サポーター会員になった、「かものはしプロジェクト」のボランティアデイに参加しました。

簡単な事務作業のお手伝いと活動説明がセットになった月イチのイベントです。なんと今回が72回目!だそうです。




初めてでしたが、参加者の多さ(30人ぐらい?)にビックリ。
3グループに分かれ、自分は新規入会者向けの郵送資料の封入の作業。初対面の人ともすぐに打ち解けました。こういう地味な作業は、どこの団体も大変だと思います。お役に立ててよかったです。

一段落した後は、共同代表・村田早耶香さんのお話。
3月にもお聴きしましたが、現在力を入れている、インドでの活動の内容を詳しく教えてもらいました。




インドでは、東部の西ベンガル州の貧しい地域から、西海岸のムンバイ方面への児童売買ルートが問題となっています。かものはしプロジェクトは、カンボジアでの経験も活かして、被害者の心のケア、経済的自立支援、加害者に対する訴訟支援までトータルでサポートします。

ただ、個々の被害者一人ひとりの支援には限界もあります。なので、かものはしでは、政府と関係をつくり、審議会参画や、法整備への取り組みも初めています。カンボジアの警察能力向上支援もそうですが、対症療法ではなく、課題を根本的に解決するために「仕組みを変える」ことを目指しているのに共感します。

最後は、参加者や運営スタッフの皆さんとインドビールで乾杯!
別に応援している、テラ・ルネッサンスのインターンOGの方とも知り合えました。




NPO活動に参加するとなると、結構本格的なプロボノだったり、ハードルが高いことも多いです。こうやって気軽に参加できる機会があると、とてもいいと思います。

(追記)
かものはしプロジェクトでは、カンボジアの女性たちの経済的自立をサポートする現地発ブランド「SUSU」の新商品開発費用を募るクラウドファンディング実施中です。私も応援しました。

途上国発ブランド「SUSU」で、カンボジアで頑張る農村女性を応援(青木健太(かものはしプロジェクト共同代表)) - READYFOR (レディーフォー)




【関連記事】
かものはしプロジェクトのサポーター会員になりました



       
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック