-->

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

ミュージックセキュリティーズの「新電力 まちのちからファンド」に出資

セキュリテのファンド「新電力 まちのちからファンド」に一口投資しました。

新電力 まちのちからファンド|セキュリテ

事業主体は、仙台の「まちのちから合同会社」です。同社の設立母体は、「一般社団法人 持続可能で安心安全な社会をめざす新エネルギー活用推進協議会(JASFA)」(非常に長いですね) 

JASFAは、東日本大震災後の復興支援をきっかけに設立された団体です。「持続可能」で「安心安全」な新エネルギーを推進するため、地元の中小企業やエネルギー関連事業者が集まって、行政や大学とも連携しながら、新しいエネルギー技術の開発や事業化に取り組んでいます。

まちのちから合同会社は、JASFA会員企業が中心になって開発した製品やサービスを、具体的に利益につなげるための販売機能を担う法人です。
自然エネルギーやLED関連の製品が紹介されています


まちのちから合同会社HPより)

今回のファンドは、これらの事業の中でも、「バイメタル」という技術を使って、個人向けの充電器等に使える小型発電ユニットを開発するプロジェクトの資金調達の一環です。

「バイメタル」は、結構伝統的な技術らしいですが、初めて聞きました。

熱膨張率が異なる2枚の金属板を貼り合わせたもので、1750年頃に精密時計開発の過程で発明されました。 温度の変化によって曲がり方が変化する性質を利用し、温度計や温度調節装置などに利用されています。


ソーラーと違い、天候や昼夜に関わらず発電可能なので、エネルギー分野で注目されている技術です。災害時のLEDライトやスマホ充電器などに活用が可能とのこと。

持続可能な新エネルギーの普及」と、「東北発・中小企業の連携によるものづくり」の両面で面白いプロジェクトだと思いました。
出資額は54,000円/1口です。投資家特典としてバイメタルを使った1万円相当の携帯用自動電波充電器が頂けます。
9月末までの募集でしたが、人気があってすでに満額となりました。

セキュリテのファンド出資はこれで6つめとなりました。

【関連記事】
クルミドコーヒー・影山知明さんとの対話「続・ゆっくり、いそげ〜いのちの形をした経済」(1/18 池袋コミュニティ・カレッジ)

兵庫・養父の農業特区でマイファームが手がける養蜂事業をセキュリテのファンドで応援

ミュージックセキュリティーズの『京都 現代京町家「藏や」ファンド』に出資

***********************
Facebookページでも更新をお知らせしています!
セルフ・リライアンスという生き方 FBページ
「いいね!」いただくと更新をお知らせします!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック