-->

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

難民支援協会(JAR)の新事務所移転プロジェクトを応援しました

海外から様々な事情で日本に逃れてくる難民を支援している、認定NPO法人難民支援協会が、新しい事務所への移転費用を募りました。

以前、代表理事・石川えりさんの話を聞いて、そもそも日本にも多くの難民が流れてきていること、日本の難民認定のハードルの高さ、難民の置かれた環境の厳しさを知りました。それ以来、寄付などで支援していて、今回も応援しました。


難民が安心できる空間づくり − 認定NPO法人 難民支援協会 / Japan Association for Refugees)より


GPIFがESGインデックスの選定結果を公表

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が、かねてより公募していたESGインデックスの選定結果を発表しました。

今後、パッシブ運用のうち、国内株式の一部を、選定した指数に基づくESG投資(E:環境、S:社会、G:ガバナンスに配慮した投資)にあてます。すでに国内株式の3%、1兆円程度で運用開始したとのこと。


「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」勉強会・第4回(大和住銀投信投資顧問・苦瓜達郎さん)

「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」(k2k2)のスピンオフ。運用会社のファンドマネージャーの生の声を聞かせてもらう企画です。

1回目(三井住友アセットマネジメント)と2回目(スパークス)にも参加しました。

苦瓜さんは、大和住銀で、日本株の中でも「J-Stockアクティブオープン」「ニッポン中小型株」といった中小型株のファンドを運用しています。
中小型株バリューのカテゴリーでは上位のパフォーマンスを挙げていて、R&I等のアワードも毎年のように受賞されています。




Forbes JAPAN 8月号でクラウドファンディング・寄付の特集

雑誌「Forbes JAPAN」の8月号は、「新しいお金の使い方」と題して、クラウドファンディングや寄付を特集しています。50ページ近くで力が入っています。

応援している人や団体もたくさん載っていました。




琉球銀行から楽天証券への個人型確定拠出年金(iDeCo)移管完了しました

3月初旬に申し込んだ、個人型確定拠出年金(iDeCo)の楽天証券への移管が終わりました。

なんだかんだで4ヶ月近くかかりました。


鬼丸昌也さん(テラ・ルネッサンス)×仲本千津さん(RICCI EVERYDAY)×渋澤健さんトークイベント 「プロジェクト共創〜ウガンダへ希望と尊厳を、日本から」

元子ども兵の自立支援に取り組んでいる、認定NPO法人テラ・ルネッサンスの鬼丸昌也さんと、同じウガンダで現地の素材を活かしたバッグを作り日本に届けている、RICCI EVERYDAY代表の仲本千津さんとのトークセッションに行ってきました。
モデレーターは、お二人をつなげた、コモンズ投信の渋澤健さんです。



コモンズ投信の受益者であり、かつテラ・ルネッサンスにも関わっている自分としては、即参加!を決めました。

6月17日 「プロジェクト共創」〜ウガンダへ希望と尊厳を、日本から



コモンズ投信のコモンズSEEDCap最終候補者対談イベント

コモンズ投信の「コモンズSEEDCap」の今年の最終候補者3人と、渋澤健さんの対談イベントに参加しました。

コモンズSEEDCapは、コモンズ30ファンドの信託報酬の1%を寄付する、コモンズ投信創業時から続く寄付プログラムです。第1回の寄付額はわずか4万円でしたが、今年は73万円にまで増えました。

個人的にも、過去にSEEDCapの応援先に選ばれた団体(かものはしプロジェクト、3keys)のサポーターになったりと、ソーシャルセクターに関わるきっかけになりました。




国際協力団体コンフロントワールド・原貫太さんのクラウドファンディング(Readyfor)を応援

今年はクラウドファンディングも厳選しようと思っていましたが、応援したい人が次から次へと出てきて、結局いろいろやっています。

今回、紹介するのは、早稲田大学4年の原貫太さんが設立した、国際協力団体コンフロントワールドのReadyforのクラウドファンディングです。




ミュージックセキュリティーズの「Abaco小さな農家応援ファンド」セミナー

6/2に、ミュージックセキュリティーズが2015年7月から運用している、ペルーの小規模農家を支援する「Abaco小さな農家応援ファンド」のセミナーがありました。

クラウドクレジットのペルーのファンドに投資していて関心があったのと、たまたま同じ日に同じ会場(大手町の3×3 Lab Future)で別件のイベントもあったので行ってきました。




日本版グラミン銀行「グラミン日本」の立上げに向けたワークショップ

グラミン銀行をモデルに、貧困層・生活困窮者向けの無担保少額融資を行うマイクロファイナンス機関(グラミン日本)の創設に向けたワークショップに参加しました。

講演会・ワークショップ『「グラミン日本」の立上げに向けて』

主催は草の根金融研究所さん。
「構想グラミン日本」の著者で、元・世銀日本代表理事、グラミン・アメリカのアドバイザーも務めた、菅正弘さん(明治学院大教授)を講師に迎え、意見交換が行われました。

6/2、6/3の2回のセミナーで100人近い参加者がいたようで、関心の高さが感じられました。



続きを読む >>

<< | 2/81PAGES | >>