-->

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

「サステナブル投資の主流化に向けた潮流と今後」(PwCサステナビリティセミナー)

5/26に東証ホールで開始された、PwCあらた監査法人主催のサステナブル投資に関するシンポジウムに参加しました。

平日の昼間で、プロ向けの内容でしたが、サステナブル投資に関するメジャープレイヤーが揃い、最新の動向が聞けました。

PwC Sustainability Seminar「サステナブル投資の主流化に向けた潮流と今後」 | PwC Japan




「投資と寄付フォーラム」(Invest in Women 〜未来を創るお金の使い方〜)

パブリックリソース財団主催の「投資と寄付フォーラム」に行ってきました。
あい基金「投資と寄付フォーラム」開催のご案内

大和総研の河口真理子さん(JSIF共同代表)、共催のコモンズ投信より渋澤さんも登壇しました。
河口さんは、感銘を受けたこの本の著者です。
【書評】「ソーシャルファイナンスの教科書」(河口真理子著)




NPO法人 社会的責任投資フォーラム(JSIF)に入会

以前から関心のあった、NPO法人 社会的責任投資フォーラム(JSIF)の個人会員になりました。

JSIFは、SRI(社会的責任投資)、ESG(環境・社会・ガバナンス)といった社会の持続可能性に配慮した投資=サステナブル投資を日本でも普及させるべく活動しています。

JSIF(社会的責任投資フォーラム) 


「臆病な人でもうまくいく投資法」(竹川美奈子さん・著)

竹川美奈子さんの新著、「臆病な人でもうまくいく投資法」が発売されました。サブタイトルは「お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話」。

投資信託でじっくりゆったり長期投資を続ける人達の、リアルな「コツコツ投資ストーリー」を通して、「ふつうの人」のお金との付き合い方を提案している本です。

私もお声がけ頂き、11人のひとりとして載せていただきました。





「ESG投資に向けた企業情報開示〜統合報告とエンゲージメントのために〜」(エコプロダクツ2015 自然資本セミナー)(その2)

三井住友信託銀行(自然資本研究会)のESGセミナーの後半です。
後半は、三井住友信託銀行リサーチ運用部のシニアアナリスト、稲葉章代氏の講演内容です。

前半はこちら


「ESG投資に向けた企業情報開示〜統合報告とエンゲージメントのために〜」(エコプロダクツ2015 自然資本セミナー)(その1)



東京ビッグサイトで開催されたエコプロダクツ2015の同時開催セミナーの一つで、自然資本研究会が主催した「ESG投資に向けた企業情報開示〜統合報告とエンゲージメントのために〜」に参加しました。

自然資本研究会は、三井住友信託銀行のCSR推進室が事務局をやっています。

国内外のESGの最新動向と、運用会社の現場でのESGの取り組みについて、とても参考になりました。


「フェア・ファイナンス・ガイド日本版」1周年記念セミナーに参加しました

フェア・ファイナンス・ガイド日本版(Fair Finace Guide Japan)の立ち上げ1周年を記念したセミナーに参加しました。

Fair Finance Guide Japan 1周年記念セミナー




銘柄分散のありがたみ

杭工事のデータ改ざんによるマンション傾き問題で、工事を行った旭化成建材の親会社、旭化成の株が大きく売られています。

問題が発覚して以降、旭化成の株価は約20%下落しました。(10/14終値〜10/29終値)


GPIFが国連の責任投資原則(PRI)に署名

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が、国連の責任投資原則(PRI)に署名したことを発表しました。

【日本】GPIF、国連責任投資原則(PRI)に署名 | QUICK ESG研究所

PRI(Principles for Responsible Investment)は、国連主導のもと2006年に定められました。
機関投資家に対して、企業の非財務的要素である、ESG(環境・社会・ガバナンス)の視点を投資判断に組み込むよう求めた原則です。

(参考)責任投資原則(PRI) | リサーチ | 大和総研グループ


金ETFへの投資をやめました(SPDRゴールド・シェアを売却)

今週に入って、市場は大きく動いていますが、月曜(8/24)朝の寄り付きで、金ETF(SPDRゴールド・シェア)を全て売却しました。

金ETFは、途中で一部売却しつつも4年間程度持っていましたが、これで、保有はゼロになりました。

続きを読む >>

<< | 2/8PAGES | >>