-->

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

profile

ブログ内検索

archives

recommend

others

ブログパーツUL5

日経新聞から日経電子版に乗り換えてみた

長らく取っていた日経新聞の購読を先月一杯でやめ、以前から考えていた有料の日経電子版にチェンジしました。

日経電子版には、電子版と普通の新聞の両方が読める「日経Wプラン」と、電子版のみの「電子版月ぎめプラン」の2種類のサービスがありますが、申し込んだのは「月ぎめプラン」(月額4,000円)です。

まる2週間使ってみた個人的な感想です。


景気は本当に良くなっているのか

うちの会社は、毎年10月末が決算ということで、昨年暮に、前期の決算締めの関係で、顧問税理士さんと打ち合わせをしました。

雑談の中で、税理士さんの他の顧問先企業の景気の話題になったのですが、その話が印象的でした。


鑑定士の賠償責任保険を更新

最近、加入している「不動産鑑定業 賠償責任保険」の契約更新をしました。

一般の方にはなじみがないでしょうが、各士業向けに、業務上発生する損害賠償リスクに対応するための損害保険商品が用意されています。
鑑定士保険もその一つです。

保険内容は、主契約の「賠償責任保険」と「個人情報漏洩特約」の二本立てになっています。
一般には販売されておらず、業界団体(日本不動産鑑定士協会連合会)が契約者となっている団体加入保険です。

(代理店の商品紹介)株式会社カイトー 不動産鑑定士の保険




「一丁目」が存在しない町

不動産の仕事をしていると、不思議な町にときどき出くわします。

東京のど真ん中、千代田区の神田界隈にもそんな町があります。

千代田区内には、「神田**町」という町名が多くありますが、その中に、1丁目がなくて2丁目や3丁目しかない町が存在しています。




独立開業6年目に入りました

昨日10月31日は、自分の鑑定事務所の決算日でした。

個人事務所として2年、法人化して3年が経ち、会社員を辞めて開業してから早いもので5年が経ちました。

開業した1年目にリーマンショックが起き、その直後は鑑定の仕事も減ってどうなることかと思いましたが、お陰様で節目の満5年を迎えることができました。

振り返ると、リーマンショック以外にも、独立前にある程度まとまった収入が期待できると思っていた取引先が発注を全く止めてしまったり、昨年の震災があったりと、予想外のことがいろいろありました。

逆に、鑑定業以外のファンドの顧問業務や、前職や鑑定士仲間のつながりで思わぬ取引先ができたりと、開業前には全く想定していなかったような仕事も今では頂いています。

情報発信に全く関心のなかった筆不精の自分が、ブログを始めている、というのも5年前には全く考えられなかったことです。

5年経ってみて、今の生活、仕事のスタイルを見直してみると、改めて、会社を辞めて独立してよかったな、と思います。

鑑定業も景気に左右されますし、サラリーマンと違って仕事の波はありますが、好きなように仕事のやり方を決められ、徒歩通勤で、人間関係に悩むこともなく、楽しく日々を送れているのはとても有難いことです。

お世話になっている取引先の方々、鑑定士の仲間、前職でお付き合い頂いた皆さまに改めて感謝申し上げます。

そして、事務所の煩雑な経理や総務業務を一手に引き受けてくれ、心身ともに支えてもらっている奥さんに、ありがとう、と言いたいです。

ということで本業は今日から6年目に入りましたが、本業も投資もブログも、着実に一歩一歩頑張っていきたいですね。


六本木で金融・不動産の業界飲み会に参加

昨日、六本木でとある業界内の飲み会に参加してきました。

業界内といっても、金融、不動産関連なら誰でもOK、という間口の広いもので、国内外の投資銀行、ファンド・AM会社、デベロッパー、仲介など幅広い顔ぶれです。
Facebook中心に集まった総勢100人近くの大規模な会でした。

いろいろな方々と話しましたが、興味深かったのが今後のマーケット動向についての見方です。
続きを読む >>

<< | 2/2PAGES |